叶ありささんのバースデーライブ

平塚のライブハウス メインロブスターは惜しまれながらも閉店しました
お店を引き継ぎ、KANAFUのオーナーとして再び立ち上げたのがサーカスのリーダーの叶高さん
オープンして1年がたちました

もっと驚いたことは、サーカスのメンバーチェンジ
次男夫婦が抜け、新たにメンバーとして加入したのはお嬢さんの叶ありささんと、吉村勇一さん

今日は叶ありささんのバースデーライブに行ってきました





画像

2013/04/22
KANAFU(平塚)
カナフ1周年×叶ありさ30回目のバースデー・スペシャルコラボライブ!
叶ありさ(vo)
叶高(vo)
榊原長紀(g)

予想はしていたけど、お店に行ったら 叶高さんがレジで受け付けをしていました
名前を言うと席に案内していただけるシステムになっていますが、高さんのファミリーには顔バレしているので、名乗らずに席につきました
写真は席の様子ですが、ありささんから 一人ひとりにメッセージが有りました
こういう心遣いはうれしいものです

演奏のほうは、ギター榊原長紀さんと歌だけの超シンプルな構成で『This Masquerade』からはじまりました
そう来なくっちゃ

榊原長紀さんは超やさしい弾き方をする人なので、坂本龍一さんアレンジのボサノバ調の『サルバドール紀行』はすっかりクラシック曲に、『Just The Way You Are』もしっとりと




2ndステージは叶高さんの歌からスタート
本来の『Everything』は歌詞が女性っぽいですが、語尾を男性ぽく変えているのがおもしろーい

1曲歌ったところで、ミュージック・ショー「ラブソングはひげそりの後で」の宣伝
「このお店では2回もやっちゃった」
「平塚はオカマ好きが多いのよねー」
ってありえない結論になっているのでついつい笑ってしまいました

次に高さんがやってみたのがホーミー(モンゴルで伝わるメロディと笛の様な音の2声を発生する独特な歌唱法)の実演
びっくら人間大集合です

高さんとありささんとで、サーカスの曲に入っていきますが『Mr.サマータイム』を父娘で歌っちゃうのは不思議な感じがします
その一方で森山良子さんが作った『家族写真』は情景がほんと伝わってきます
お客さんで来られていた姉妹が2人とも涙ぐんでいました

MCでありささんが、アメリカでとんでもない州歌があるという話をしていました
テネシーワルツって、友達に彼氏をとられちゃうとんでもない歌だけど、テネシー州の州歌になってる…という話を最近 植村花菜さんがFMで言っていたのを思い出しました(トイレの神様で有名ですね)
合ってる?

2ndステージも佳境に入ったところで、前メインロブスターのオーナー夫妻からありささんへ誕生日プレゼントのケーキと皆さんでHappy Birthday





画像

すっかり演奏が終わってから、一部のお客さんは帰ってしまいましたが、ファンの方からのプレゼント
きっと忘れられない日になることでしょう


セットリスト
1st
This Masquerade
プレイバックPart2
どこまでも
サルバドール紀行(榊原さん)
Just The Way You Are(榊原さん)
伸びる影の向こうに
春よ、来い
ありがとう

2nd
Everything
I Will Wait for You(シェルブールの雨傘)
What a wounderful world
Fly me to the moon
Moon River
Mr.サマータイム
You've Got A Friend
家族写真
Happy birthday

アンコール
早くおきて

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ボサノバ
2013年04月23日 23:22
こんばんは~!♪
思いがけず、ご一緒したテーブルの皆さんとお話が弾んで楽しいライブになりましたね!
またどうぞ宜しく~。
『家族写真』で涙をぬぐっていらした姉妹はマリエリカさんです(^^♪
いと~
2013年04月24日 11:02
ボサノバさん 先日のライブは楽しかった~
安い駐車場を教えて頂きありがとうございます
マリエリカさんなのはわかっていましたが、個人名を出すのもアレなんで、少しだけぼかして書きました

今度は公開録画の日? ご一緒しましょう(^_^)/
ボサノバ
2013年04月24日 11:35
あっ、失礼しました~。
改めて読むと、姉妹って書いてられましたね!(笑)

この記事へのトラックバック